100年前の自転車遠乗り会



越ヶ谷町から穴森神社(羽田)まで 往復90qを走破





明治42年8月 自転車遠乗会員の整列 秋田市大島商会 風俗画報 明治42年8月1日号




 







明治45年(1912)5月17日 埼玉新報



明治45年(1912)5月21日 埼玉新報




蔵造りの家が続く大正初期の越ヶ谷町 このような町並みの中で自転車遠乗り会が行なわれた 越谷の歴史物語 第1集



新石2丁目通りを行く2台の自転車 明治40年ごろ


左側「塩物類」の看板は青物商の遠藤鶴松 右側「うなぎめし」の看板は飲食店の田口彦八 隣の薪が積んである店は「湯屋」の関根伊兵衛 半鐘が2つ ガス灯が4基見える



 
宮田製自転車特約店 前田自転車店 昭和6年(1931)6月 越ヶ谷駅発改正時刻表 裏面          越ヶ谷案内 広告  大正5年(1916) 




明治時代の越谷 自転車関連新聞記事


        
                                               明治35年4月2日 東京朝日新聞








明治大正期 羽田穴守稲荷絵葉書


穴守稲荷 御本尊



羽田 穴森稲荷御本社前 



羽田穴森の鳥居 



穴守稲荷 鳥居ノ山  



 
「現代の人物観 無遠慮に申上候」 河瀬蘇北 大正6年12月




昭和9年(1934)6月 京浜電鉄 羽田穴森



昭和9年(1934)6月 京浜電鉄 羽田穴森



滑稽当世新語考(一) 大正2年(1913)5月5日 風俗画報 第445号




不忍池河畔自転車競走之図 風俗画報 明治31年12月10日 第178号



自転車競走運動会 風俗画報 明治31年12月10日 第178号



明治事物起原」 石井研堂著 橋南堂 明治40年12月刊




「家庭新話」 樋口新六著 読売新聞社 明治39年9月刊




「明治奇聞」 宮武外骨著 大正15年5月




「くらしの今と昔」 古谷綱武著 中央公論社 昭和24年7月刊 @



「くらしの今と昔」 古谷綱武著 中央公論社 昭和24年7月刊 A



「くらしの今と昔」 古谷綱武著 中央公論社 昭和24年7月刊 B




平成25年3月5日 読売新聞




― 参考資料 ―
埼玉新報
読売新聞
風俗画報
越谷の歴史物語 第1集
「現代の人物観 無遠慮に申上候」 河瀬蘇北 大正6年12月

明治事物起原」 石井研堂著 橋南堂
「家庭新話」 樋口新六著 読売新聞社
「くらしの今と昔」 古谷綱武著 中央公論社